読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元気の素は、日々のごはん

毎日の元気を支える食の話題をあれこれ

そろそろ胃にやさしい食事が嬉しい頃?

 お正月休みの間に、ごちそうが続き、また運動不足も重なって、胃腸の不調などを感じる頃です。さらに、仕事が始まれば、新年会も続いて、ますます・・・。

 

f:id:healthyfoods:20150105195024j:plain

昔は、一月の七日は七草粥、十五日の小正月はあずき粥、とお粥をいただく伝統行事が続くのは、若菜の生命力を取り込もうとしたり、邪気を祓う等、願いを込めたものですが、食べ物の豊かな現代においては、胃腸をいたわることにも役立ちそうですね。

 

私はお粥が苦手で、また家族も七草粥はテンションが下がると言いますので、おだしで炊いて卵でとじたりして、雑炊風にします。伝統食の中にも、健康を育む知恵がありますので、うまく現代の食卓に取り込んでゆきたいものです。

 

七草粥にいれる若菜について


ごちそう疲れの胃腸にやさしい七草がゆ [食と健康] All About

小正月の小豆粥について


小正月に無病息災を願う小豆粥…効果と簡単レシピ [食と健康] All About