読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元気の素は、日々のごはん

毎日の元気を支える食の話題をあれこれ

野菜・果物ミックスジュースの継続摂取で隠れジミ現象に役立つかも?

暑くて、紫外線が強い毎日が続いています。私も、毎日お出かけの時には、黒い手袋、つばのおおきな防止、サングラス、日焼け止めが欠かせません。

 

いろいろな対策がありますが、食事でも何か役にたちそうなものはないものか・・・。

 

例えば、リコピンを含むトマトやスイカは紫外線が強い時期のお肌にも役に立つのかもというお話なども、これまでに取り上げました。

 

allabout.co.jp

最近では、野菜・果実ミックスジュースの継続摂取で肌の奥の“隠れジミ”が減少することを確認された(日本食品科学工学会大62回大会で発表予定)というリリースを目にしました。簡単にまとめますと・・・・。

カゴメ株式会社の研究で、ヒト(成人女性60人)を対象とした試験で、健常な成人女性60名を2グループに分け、カロテンが豊富な人参をベースとした野菜・果実ミックスジュースまたは水を毎日200ml、8週間飲んだ後肌状態を調べました。

 

また、隠れジミ改善の有効成分である可能性が高いβ-カロテンをはじめとするカロテンの血中濃度の変化を調べました明らかにされました。

本試験には、カロテンが豊富な人参をベースとした野菜・果実ミックスジュースを使用(200ml当たりにβ-カロテン5500μg、α-カロテン3200μgを含む)。

 

その結果、カロテンを豊富に含む野菜・果実ミックスジュースを継続して飲むことで、隠れジミが減少することを確認しました。また、この効果の有効成分は、野菜・果実ミックスジュースに含まれる、β-カロテンやα-カロテンのようなカロテン類であると示唆されました。

 

野菜の栄養成分は、ミキサーで硬い植物の細胞壁を破砕したり、加熱したりすることで、吸収が良くなります。

 

こちらのジュースはカロテンがたっぷり含まれていると思いますが、日々の食卓で上手に野菜や果物を使って摂取していきたいと思います。ガスパチョなどのスープやラタトゥイユのような夏野菜の煮込みも、良さそうですね。冷たくしていただけば、夏バテぎみな体にも元気をもらえそうです。

 

カロテンやリコピンなどのカロテノイドは、油と一緒にとると吸収がよくなります。トマトソースやガスパチョに、オリーブオイルをかけていただく食べ方も、理にかなった食べ方ですね。先人の知恵には、学ぶことが多いです。