読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元気の素は、日々のごはん

毎日の元気を支える食の話題をあれこれ

松の内も姉妹に近づくと、そろそろ素食がいいですね。

関東では、1月11日、関西では15日が鏡割り。15日で松の内もおしまいです。新年会でご馳走を食べる機会も続いていたのではないでしょうか。そろそろ素食がお腹にも優しい時期です。

 

鏡割りをして、あられにしたり、おぜんざいを作られる方もおられるかもしれませんが、おぜんざいに使うあずきには、昔からむくみをとると言われ、また食物繊維も多いのて便秘予防にも役立ちます。

 

お正月に宴会続きで、お酒を飲む機会も多く、お酒のアテになるちょっと塩気のあるご馳走を食べ続けて、むくみが気になるなぁ、という時、暴飲暴食でトイレのリズムが乱れたという時には、あずきを食べるのも良いかもしれません。

 

おぜんざいなど甘い食べ方は砂糖もたくさん使うので、あずきを炒ったあずき茶などもおすすめです。

 

小豆に含まれる栄養素や成分については、オールアバウトの記事をご参考になさってください。

 

もちろん小豆ばかり食べたり、偏った食べ方はしないでくださいね。健康の基本はバランスのとれた食事や運動が大切です。

allabout.co.jp